2015年 02月 21日

吾唯足知

保護部屋に行くと まずは私の足に手をかけ 寝起きの時はそのまま伸び

a0177105_08484838.jpg




ジーパンで爪とぎを少々

a0177105_08503395.jpg



それが終わると

a0177105_08561419.jpg




目的はこれ

a0177105_08592008.jpg



照明の紐で遊ぶのが カムイの楽しみ

a0177105_09042970.jpg




カムイと私の日課


a0177105_09045621.jpg



こんなささやかな事で 喜び 楽しむ彼ら

無邪気 純粋 純真 

a0177105_09151196.jpg



「足るを知る」

物言わずとも 真理を伝えてくれる彼ら


a0177105_09325966.jpg

戦争 テロリズム

人間は 何をしているのだろう

何のためにこの星にいるのだろう







a0177105_10102850.jpg


この子猫たちは2011年の秋にわが家で保護していた茶レンジャー兄妹

(左から ちゃみ♀ ちゃと♂ ちゃい♂)



ちゃと 改め カララの近況メールが届きました

a0177105_10164557.jpg

(被災地から迎えたうるるちゃんと)

上手にベットメーキングをしたり ドア開けも得意で器用なカララ

ママは預かりとしても頑張っていて 新たな保護猫が移動予定

「鉄腕子のねこじゃらしっくぱーく」






TNRして見守ってきた茶レンジャーの母 ミモザですが 虹の橋を渡りました

a0177105_08124154.jpg
ゴミ捨て場の電柱の陰に横たわっており 轢死と思われます

外猫の過酷な運命







2012年の暮れに譲渡した ポーニャ
a0177105_10564498.jpg

ディーディーとなって早2年


a0177105_11022064.jpg
今や5.8キロ



ディ―ディーのご家族も野良猫を保護して里親探しをしたり

飼育放棄された猫4匹を引き取って大事にしておられます


4匹全員が白血病キャリアだったそうですが 内一匹が貧血になった時はディ―ディーが供血


a0177105_11202297.jpg
その子は残念ながら亡くなったそうですが 大事にされ幸せでした









明日は 猫の日 

ちばわん 品川ねこ親会 
a0177105_10295583.jpg








RADAC里親会

a0177105_10264110.jpg


みんな幸せになるため生まれてきた

障がいのあるなしに関係なく 大らかに愛してくれる家族が見つかりますように








a0177105_11315299.jpg


おばあさんが孫をおんぶしているようで 気に入っている一枚


可愛いカムイへのお問い合わせは jijienishi81(☆→@)yahoo.co.jp まで












[PR]

by jiji-enishi | 2015-02-21 11:44 | 80 ・カムイ | Comments(2)
Commented by ほのママ at 2015-02-27 18:24 x
カムイちゃんの幸せな顔を見るとホッとします。
「足るを知る」っていい言葉ですね。
「幸せは今の生活、今の人間関係の中にある。今この瞬間を大切にして、今一緒にいる人を大切にしよう」ってしみじみ思います。
Commented by jiji-enishi at 2015-03-03 10:04
ほのママさん
足るを知らず「もっともっと」と欲深い人間・・・
動物たちは立派だといつも思います

今を大切にするという事は一生を大切にするという事ですね


<< 日々是犬日      カムイのご縁は何処 >>